若返り大作戦?

2019年4月10日

洋服のカタログを作りました。ぜひご覧下さい。

↑のロゴをクリックすると、カタログにジャンプします。

 

今年も無事、私のお花見週間が終わりました。


ピンク、紫、黄色久しぶりに3色そろった千鳥ヶ淵  4・1

東京の開花宣言が予想以上に早かったので、気をもんだ2週間でしたが、結果的にはどの年よりも見頃の桜を長く楽しむことができました。

日本橋高島屋の桜通り ひと時の都会の夢 4・3

たかがお花見と思うけど、この時期だけに会う友人と1年ぶりの近況報告やら思い出の再確認をしたり、家族とピクニックのまねごとをしたりと、私にとっては大切な楽しい2週間です。

ここ数年、桜の老化が各地で問題になっていますね。

わずかに残した桜も枝を落として…  こども自然公園 4・5

我が家の近くでも、毎年訪れるこども自然公園が先週行ったら見事にサッパリとしていました。
看板によると1月に伐採をしたそうで、1000本以上の桜がある公園なので植え替えも大変な作業でしょうが、全山が再びピンク色に染まるのはいつのことでしょうか?

隣の駅の桜通りは10年ほど前にみな伐採されてしまいました。
それまできれいな桜だったので残念でしたが、その代わりに細い苗木が植えられました。
2~3年するとポツポツと花が咲き始めました。
ソメイヨシノとは異なる花で、何だろう?と思っていたのですが、今年はだいぶ桜通りらしくなってきました。

隣駅の生まれ変わった桜

これは並木ではなく駅前の角に植えられた同じ種類の樹ですが、通る人が思わず足を止め見とれるほどに育ちました。

こちらはOK大和店のソメイヨシノ  色を比べて  4・7

ソメイヨシノは憂いを含む風情のある花色と表現すれば、こちらの新しい桜は若さを感じる透明感のある薄ピンクとでもいいましょうか。
曇り空でも花の色が沈むことがなく、かといって河津桜ほどの華やかさではなく、さわやかでなかなか良い色合いなのですよ。

これからのお花見は場所ごとに若返った、様々な桜が見られそうで楽しみですね。

クリックしてね。にほんブログ村 主婦日記ブログへ 人気ブログランキングへ


新しくても懐かしい?

2019年3月16日

洋服のカタログを作りました。ぜひご覧下さい。

↑のロゴをクリックすると、カタログにジャンプします。

 

アンズ満開、おいしく実りますように

食事は3食ほぼ作っているのですが、お昼は麺類で簡単に済ませることが多いです。
しかし血糖値を上げないよう、食前サラダを食べたい夫用にお昼だけはサラダパックを買っていました。
デリコーナーで夫が選んだものをそのままお皿に移していたのですが、よく見ると、このサラダは野菜売り場にある「7種のカット野菜」と同じ内容でした。
カット野菜だと容量が倍あり、しかも値段は半額なのです。
2年間も気が付かなかったのはうかつでしたが、早速カット野菜に切り替え、缶詰の豆も加えすし酢とオイルで盛り合わせたら1か月で2000円以上も節約できることになりました。
毎月の事ですからうれしいです!

さてこの2000円、ほっておくとそのまま消えてしまうので何かカタチあるものに…とネットフリックスに加入することにしました。
アマゾンプライムの動画配信は以前から見ているのですが、今話題のドラマやショーはネットフリックスのほうが圧倒的に多いのです。
でも月額料金がアマゾンの3倍以上もするのでためらっていましたが、ちょっとした節約のおかげで両方見られることに。

今夢中になって見ているものは、
KonMariの「人生がときめく片づけの魔法」と「アンという名の少女」。
KonMariは評判通りの面白さですが、アンのドラマがもう、素晴らしいのなんの。
「赤毛のアン」の原作に基づいて今、売れっ子の脚本家がアンとその取り巻く人々を,新たな解釈で描いた作品です。

アンを演じる女の子はアンにこれ以上の子はいない!というほど容姿もしぐさもアンそのもの。
マシューやマリラも魅力的な方が演じていて、永年の愛読者も納得できる、それ以上かもしれません。
ドラマには原作にはない、過去の様々なエピソードが織り込まれていますが、基本は原作からブレていないので違和感はまったくありません。

むしろ原作を忠実になぞるだけではなく、イマジネーションを加えることで人物像をより明確にさせる…面白いドラマ作りとはこういうことなのねと、毎回毎回感心したり、涙したりです。

1話見終わるとすぐ、ああ次のが早く見たい!と、それでも1日1話で我慢しているところです。シーズン3まであるようなので、じっくり味わいながら観ます。

クリックしてね。にほんブログ村 主婦日記ブログへ 人気ブログランキングへ


春準備、OK?

2019年2月25日

洋服のカタログを作りました。ぜひご覧下さい。

↑のロゴをクリックすると、カタログにジャンプします。

少しづつ暖かい日が増え、心も浮き立ちます。
今年は鉢植えのアンズの樹に蕾がたくさんできました。


年々、花が増えているのでアンズも沢山出来るかと思うとうれしいのですが味がまだまだなので、味の向上が課題です。
有機肥料が必要と思いますが、友人のイチオシは「米ぬか」ですって。
いろいろ試してみましょう。

春のブラウスジャケットを作りました。

これは昨年作ったジャケットと同じデザインですが、生地を替えてブラウス仕様にしました。
クラシックで昔の映画で見たような大好きなデザインです。

素材はシルクのざっくりとした織りでほんの少しポリウレタンが入っています。色は明るいブルーグレー。


ポリウレタン入りですが思ったほど伸縮しなかったので、サイズはSサイズになります。

大きくかぶさるような襟が特徴で、今回はさらにその衿に花のレースモチーフを縫いつけてみました。


花のアップリケ、レースモチーフはアメリカヴォーグ誌を見ると毎月のように登場して今、世界的に流行っているようですよ。

レースは黒と白にまとめ、大きさを揃えたボタンはチェコガラス。
可愛らしくもシックなブラウスに出来上がったと思います。


裏なしのすっきり1枚仕立て

ブラウスを直に着て、大きく開いた襟もとにはパールの1連ネックレス。
そんな着方ももちろん素敵ですが、ここでは紺色のTシャツに重ねてみました。
こうすると少しカジュアルになり、黒のパンツでも白いロングスカートでも、下に合わすものの広がりがでると思います。

 グッと女らしい気分になること確実です

春のお出かけにぜひおすすめなブラウスジジャケットです。

クリックしてね。にほんブログ村 主婦日記ブログへ 人気ブログランキングへ